よくある質問

FAQ RICA WAXに関するよくある質問

How to Use 商品や使用方法について

RICAを扱うのに何か必要な資格はありますか?
特に必要ございませんが、未知識・未経験のままサロンメニューとして導入することはお勧めしておりません。
体の部位や肌質によりおすすめする種類や使用方法が異なります。
RICA Waxing Academyや各ディーラーで行なっている「RICA無料説明会」に是非ご参加ください。
お越しいただくことが難しい場合は、メールやお電話でご質問下さい。
前から持っている他メーカーのヒーターやストリップシート、プレジェルをRICA WAXに使用できますか?
RICA WAX缶(直径10cm)が入り、温度調整ができるヒーターであれば使用可能です。
ワックスのみを別の清潔な空の専用容器に移し替えてご使用頂く事もできます。
ただし、温度調整ができないヒーターや、サイズが大きすぎるヒーターの場合、適温に設定することが難しく、RICA本来のWaxing効果を発揮できないため、RICA WAX用のヒーターをおすすめしております。
電子レンジや湯煎では使用できませんので、ご注意ください。
ストリップシートに関しましては、他メーカーのストリップシートと異なり、RICA WAXのグリップ力に最も適したRICA専用ストリップシートをご使用いただく事で、RICA本来の高いWaxing効果を望めます。
Waxing前のプレジェルに関しても、他メーカーのプレジェル、プレローションは内容成分が異なり、RICA WAXをはじいてワックスを肌にのせづらくするタイプのものあるようです。
最も適したRICA専用プレジェルをご使用いただく事で、RICA本来の高いWaxing効果を望めます。

Brazilian ブラジリアンワックスについて

アンダーヘアの施術(ブラジリアンワックス)にオススメなのはどれですか?
RICA WAXの中で、アンダーヘアに特におすすめしているのは、「ブラジリアンワックス アボカドバター」(2014年春、品質向上し販売中)です。
アボカドワックスの配合成分(ビタミンA.D.E)が、経皮吸収が大きいデリケートゾーンの栄養を与えお肌に潤いを与えます。
一般的なハードワックスと比べ、肌の保護を優先した赤みや痛みの少ないオイリーなワックスです。
ハードワックスのしっかりとした使用感に慣れている方には、「ブラジリアンビキニ ハードワックス アボカドバター」をおすすめします。
このハードワックスはさっぱりした質感で、他に「ハニーハードワックス(敏感肌用)」や「チタニウムハードワックス(普通肌用)」もおすすめしています。
アンダーヘアの施術でアボカドワックスで脱毛しきれなかった場合は?
原因として、Waxing前のお肌に油分が残っていたり、他メーカーのプレジェル、プレローションでワックスをはじいている、もしくはワックスが根元と皮膚表面までうまく絡んでいない、毛量が多すぎてワックスの量が足りない、ワックスの厚みが足りない等が考えられます。
サロン施術では安全かつ臨機応変の対応が求められます。
「ブラジリアンワックス アボカドバター」や「ハードワックス シリーズ」で、万が一取り残した場合は、仕上げとして「シュガーワックス」を最小限(通常1回)使用する程度でとどめてください。
(お肌の状態を確認しながら施術の判断をして下さい。)
「ブラジリアンワックス アボカドバター」(缶入り)と「ブラジリアンビキニ ハードワックス」(袋入りブロックタイプ)の違いは何ですか?
共にストリップシートを使わないハードワックスです。
それぞれテクスチャーやグリップ力が異なります。

「ブラジリアンワックス アボカドバター」(缶入り)
ブラジリアンにも顔にも使える。(グリップ力を抑えているので肌に優しい。赤みが出ずらい。エステ向き)売れ筋NO.1.

「ブラジリアンビキニ ハードワックス」(袋入りブロックタイプ)⇒ 
ブラジリアン向き。 (渇き、固まりが早い。グリップ力が強く、顔には赤みが出る事がある。)
肌の弱い方へも考慮すると缶入りワックスをお勧めいたしますが、ブラジリアン専門で、グリップ力を優先するサロンは袋入りをお使い頂いています。
ブラジリアンワックスを一人(一回)施術する際の商材の量を教えてください。
RICA Waxing Academyで推奨する方法:ハードワックスを使用(①)した後、仕上げにソフトワックスを使用する(②)場合での商材の量は以下の通りです。


・ブラジリアンワックス アボカドバター(缶):90g〜100g程度、もしくは
 ブラジリアンビキニ ハードワックス or アルガンオイル ハードワックス :1ブロック(83g)程度
・スパチュラ:25本程度(片方使用で)

・シュガーワックス:30g程度
・スパチュラ:3本〜5本程度
・ストリップシート:1枚(3分割くらいにカット)

①+②以外に、
・プレジェル:10g〜20g程度
・アフターワックスローション:10g程度
が使用量の目安となります。

※毛量など個人差がございます。

Facial お顔の脱毛について

お顔の脱毛にはどれがおすすめですか?
お顔は赤みが出やすく痛みも感じやすい部分のため、おすすめのワックスは限られます。
「ブラジリアンワックス アボカドバター」で小さく小判大にWaxingしてください。
頬やうなじ、デコルテなど広範囲に古い角質を除去する目的もあればストリップシートを使う「ビオソルブルシリーズ(アロエベラ・シトラスハニー・チタニウム)」がおすすめです。
「ブラジリアンワックス アボカドバター」や「ビオソルブルシリーズ」以外のワックスは、お顔には少し負担が大きいのでおすすめしておりませんが、万が一Waxingしきれなかった部位の仕上げとして「シュガーワックス」で最小限(通常1回)使用する程度であればおすすめしています。
(お肌の状態を確認しながら施術の判断をして下さい。)
まゆ毛のむだ毛にはどれがおすすめですか?
「ブラジリアンワックス アボカドバター」を木製スパチュラの小サイズですくい、眉のWaxingしたいラインに塗布し使用します。
ネイルサロンやまつげエクステサロン等でのパーツ脱毛としての導入であれば効率を考え、家庭用に販売をしている「RICAワックスシート(For Face)」による施術もおすすめです。
ハサミ等で眉下の形に切って使用することもおすすめしています。
鼻毛Waxingの商品と注意事項を教えて下さい。
鼻毛Waxingに関してましては、粘膜部分になる為、RICA Waxing Academyでは、技術指導はしておりません。
この部位の施術を行なうサロン様は、お客様との同意の上で、サロンの自己責任にて施術を行なうものとしてご理解ください。

★お顔の脱毛のコツ

  • ジェルクレンジング剤でメイク、ファンデーション、皮脂、汗をオフし、ウェットコットンを使用して十分拭き取った後、ティッシュオフ → プレジェルマロウ → ティッシュオフをします。
  • 顔のパーツは凹凸と曲線の多くワックスの塗布が難しい為、Waxingしたい部分の面積に合ったサイズのヘラ、面積に合わせてカットしたペーパーの準備をおすすめします。
  • ワックスを薄く均一に伸ばしながら塗布することが上手にWaxingするコツです。
  • 肌のキメが細かく血液循環や新陳代謝が悪い方は、毛孔がしまっており、Waxingで毛が抜けにくい場合もあります。
    そういった方のWaxingには「ブラジリアンワックス アボカドバター」の使用を特におすすめします。
    この「ブラジリアンワックス アボカドバター」によるWaxingは、ストリップペーパーを使用するWaxingと比べて、厚みをもたせて温かいワックスを肌に塗布する秒数が長く、毛孔が開きやすい状態となります。毛孔が開いていると、スムーズに抜けやすく、そのため痛みもかなり軽減されます。
    「ブラジリアンワックス アボカドバター」を数回行っても抜毛出来ない場合には肌への負担が少しかかる可能性がありますが、ストリップシートを使ったWaxingで仕上げします。
    その際のWAXは、「ビオソルブルシリーズ(アロエベラ・シトラスハニー・チタニウム)」か「シュガーワックス」のストリップタイプをご使用下さい。

Biosoluble Wax ビオソルブルシリーズ(竹のワックス)について

ビオソルブルシリーズ(アロエベラ・チタニウム・ハニー)のワックスで顔や体をWaxingするとなかなかとれません。
理由をいくつか教えて下さい。
Waxing効果がなくなる原因として以下があげられます。
・ビオソルブル マロウプレワックスジェル以外でWaxing前の消毒・油分除去している場合。
・プレワックスジェルを多く使用し肌に残りすぎている場合、
(ティッシュオフをしていない場合)
・RICA専用のストリップシートを使用していない場合。
・油分の多いメイク(ファンデーション、アイシャドー、チーク、下地、日焼け止め等)が、肌に残っている場合。
・顔や背中等の皮脂分泌量や汗などが多いオイリースキン肌の場合。
・Waxingを行う前のメイククレンジング剤にオイル系やミルク系を使用している場合。
・ワックスの塗布する量が多い場合。(薄く均一に伸ばすことが重要)
・ワックス塗布後、すぐにRICAストリップペーパーでWAXをOFFしていない場合。
・カミソリ処理後や脱毛後、日焼けをした直後の場合。
・毛の長さが短い場合。(最低でも4mm以上伸びている事が必要)

About RICA RICA WAXの特徴について

RICA以外のワックスメーカーとは、何が違いますか?
RICA WAXはエコサート認証を取得しているイタリアの本社工場で製造されているスーパーナチュラルな製品であり、98%(リポソルブルシリーズ)から100%(ビオソルブルシリーズ)といったほぼナチュラル成分で出来ている肌に安心安全な「パック」です。
他メーカーのワックスは美容雑貨のカテゴリーに該当するものがほとんどであり、原材料に安価な「松やに」を使った肌へのダメージのあるワックスも出回っています。
サロンの信用を守りお客様に偽りないサービスを提供するには、導入コストよりもお客様の肌にトラブルをおこさない安心安全な使用商材の選定が重要になってきます。
肌を守ることとWaxingすることはこれまで相反するものでしたが、RICAはその両方が叶います。
これまで不可能であった超敏感肌や敏感肌の方へのWaxingが可能になったのは、世界のワックス市場でトップシェアにあるRICAだからこそ出来る最先端技術によるものです。
肌へのダメージが少なく、Waxing後の肌への赤み、腫れや熱、強い痛みを感じることなくWaxingが出来る製品、それがRICAです。

Shopping RICA WAX購入方法について

RICAを扱うのに何か必要な資格はありますか?
特に必要ございませんが、未知識・未経験のままサロンメニューとして導入することはお勧めしておりません。
体の部位や肌質によりおすすめする種類や使用方法が異なります。
また、他メーカーのプレジェルやアフターワックスローションとの併用はWaxing効果や脱毛後の保湿効果が損なわれる可能性が高いため、おすすめしておりません。
東京駅近くのRICA Waxing Academyセミナー会場で行なっている「RICA無料説明会」や各ディーラーで行なっている「RICA無料説明会」に是非ご参加ください。
お越しいただくことが難しい場合は、メールやお電話でご質問下さい。
導入するにあたり、商品の卸価格、支払い方法を教えて下さい。
卸価格は3種類ございます。
(一般小売価格、サロン価格、ディプロマ価格)
サロン関係の方は「サロン価格」がございます。
「RICA Waxing Academy」修了のディプロマをお持ちの方は、さらにお得な「ディプロマ価格」、またRICA認定講師コースを修了した「RICA Waxing Academy認定校」には、さらにお得な「ディーラー価格」がございます。
■サロン価格   → 一般小売価格の75%
■ディプロマ価格 → 一般小売価格の67.5%(サロン価格より10%引き )
※ディーラー価格については、認定講師コース受講の方にご案内しております。
ただし、RICAブランド以外のツイザー(毛抜き)・アクセサリー類は、ディプロマ価格の設定はなく、サロン価格での販売となります。

お支払い方法

基本的に決済終了後の発送となります。
①事前銀行振込 ②代引き ③クレジット(オンラインサイト販売とオフィス販売のみ)
ディプロマ生には、事前銀行振込、代引きでお願いしており、
クレジットカード決済希望の方はRICA Waxing Academy事務局にお問い合わせ下さい。
注文方法は、電話やメールでも可能ですか?
大変申し訳ございませんが、ご注文履歴やご注文者情報の管理のため、「オンラインサイト」でのご購入、又は弊社専用の「RICA WAX FAX注文用紙」のみ、ご注文を承っております。
FAX注文用紙をご希望の方は、FAXにてご送付致しますので、お電話やメールでお気軽にお申し付け下さいませ。

Academy RICA Waxing Academyについて

RICA WAXを導入するには、必ず講習を受講しなければダメですか?
講習を受講しなくてもRICAをご購入いただけますが、特にWAXを初めて扱う方は無料説明会および講習を受講下さい。
誤った使い方では肌にダメージを与えたりRICAのWaxing効果も期待できません。
豊富なラインナップ内でアイテム毎の使い方が異なり、他メーカーとも使用方法が異なります。
RICA Waxing Academyの講習を受講し修了すると、サロン価の10%引きの「ディプロマ価格」で半永久的にご購入可能です。
Waxingの経験がありますが、RICA導入前に1day講習やフェイシャル講習を受講した方が良いですか?
RICAの商品を導入・ご使用頂く前にRICA Waxingの講習で、RICAについての正しい技術方法を習得いただくことで、サロンでお客様にRICAの魅力、ナチュラルな素材の良さを理解が深まり、肌を守りながら高い脱毛効果を提供することができます。
講習では実技だけではなく、学科の勉強から、衛生管理や肌トラブルについてもしっかり勉強することで、クレームやトラブル防止につながります。
また講習でご紹介するRICAの豊富なラインナップの知識を活かし、キャンペーンメニュー等の提案もしやすいです。
RICA Waxing Academyは、本校(東京)以外でも、開催していただけないでしょうか?
遠方にお住まいの方や、サロンスタッフ様育成の為のサロン出張も行なっております。(ディプロマも発行いたします)
サロン出張の条件は2名様以上から、受講料とは別に出張費(交通費+宿泊費)をご負担頂きます。開講場所とモデルの手配サロン様負担でお願いしております。
詳しくは、お問い合わせ下さい。
また、不定期ですが全国の各ディーラーにてRICA WAX 導入キット付き講習も行なっております。
こちらはディプロマは、発行されませんが導入キット付きでお得にご受講頂けます。
こちらも詳しくは、お問い合わせ下さい。
美容の仕事の経験が全くありませんが、大丈夫でしょうか?
美容のお仕事の経験がない方でも、RICA Waxing Academy では、学科および実技を丁寧に行なう為、初心者の方にも分かりやすく学べる講習となっていますのでご安心下さい。
美容のお仕事が未経験の方も経験者の方と同様に、受講後RICAを導入されています。
導入後のアフターフォローはありますか?(カルテや同意書等はありますか?)
技術や商品の使用方法、トラブル防止方法等、ご不明点には随時ご対応させて頂きます。
また、講習の再受講も10,500円で受講頂けます。RICA 導入サロン様には、カルテ・同意書(PDF) も用意がございますのでお申し付け下さい。
認定書(ディプロマ)はありますか?
RICA Waxing Academy1DAYマスター講習・フェイシャルWaxing講習の修了者には、RICA Waxing Academy」よりディプロマを発行致します。
ディプロマをお持ちの方は、RICA全商品を半永久的に「サロン価格」より10%OFFの「ディプロマ価格」にてご購入頂けます。(RICA以外の商品は75%価格)
また、受講後アフターフォローとして再受講(有料)もできますので、お役立て下さい。
(オンラインサイトでは、「ディプロマ価格」での販売をしていません。
また、決済方法も銀行振込又は代引きのみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。)
導入を機に開業したいのですが、技術面だけでなく開業についてのアドバイスも頂けますか?
具体的なご相談内容をお伺いできれば、フォローさせて頂きます。
RICA 取扱店として、サロンでRICA 商品を販売できますか?
サロン等でもRICA 製品を一般小売価格にて販売頂けますよう、サロン価格(=卸価格)を設けております。
オンライン会員登録後、会員価格がご覧になれます。また店販にはローション類やホームプロダクツ商品、お客様お一人につきWAX1缶のキープの為の販売方式もおすすめしております。
サロン様が、弊社指定外の販売価格設定を行ったり、業者や他社サロン様に卸して販売すること(二次卸)はできません。
RICA導入後、協会に入りたいと考えていますが、協会はありますか?
インターナショナル・ナチュラル・ワキシング協会(INWA)
現在準備中です。
導入前に色々な説明を聞きたいです。
毎月、本校(東京)で無料説明会・デモンストレーション会(有料 1,000円/h)を行っております。
説明会の日程などは、HPでお知らせしております。
無料説明会の日程はこちらにてご確
認下さいませ。
全国の各ディーラーでも不定期に無料説明会を行なっております。 詳しくはメールやお電話でお問い合わせください。
Waxing未経験ですが、1DAY講習中の実技で練習するだけですぐに技術はすぐつきますか?
一連の流れは覚える事ができますが、より高いWaxing技術(スピード・痛み軽減・お客様へのフォロー)を総合的に身に着けるためには、講習後も何人も施術を行う自己練習が必要です。
RICA商品の導入量に関わらず導入後、HPに載せて頂けますか?
RICA HPの導入サロン一覧に導入サロン様として掲載させていただきます。
その際、メールにて「サロン名」「住所」「電話番号」「営業時間・定休日」「サロンURL」「ロゴ画像データ&店内画像データ(数点)」をご送付くださいませ。
その他にも、女性誌、ファッション誌の取材先紹介やソーシャルメディア等による集客のお手伝いもさせて頂いております。

お取り扱いサロン一覧

Instructor RICA 認定講師について

RICA Waxing Academy の認定講師とは、何ですか?
RICA Waxing Academyの認定講師として活動可能です。
いくつかの条件が合致すればRICA Waxing Academy認定校として、安心安全なRICA WAXをプロとして扱うこと(RICA WAX商材の正規代理店販売、スクール運営)もできます。
また、RICA WAXが全国で行なう各種イベントや代理店講習への出張などの業務委託のお仕事のご紹介もございます。
RICAのロゴ、イメージ画像の入ったRICA Waxing Academy認定講師専用名刺の制作も承ります。(制作費・印刷代 別途有料)
RICA Waxing Academy の認定講師になりたいのですが、どのようにすれば宜しいですか?
認定講師試験を受験するには、「RICA 1dayマスタークラス」と「フェイシャルWaxingクラス」の2コースとも、受講、修了(ディプロマ保持)しており、受講してから1カ月以上サロンワークとしてワックス施術している事が必須条件となります。
また、他ワックス協会の認定講師(インストラクター)の方にもチャンスがございます。
認定校として活動するには、衛生管理用具の設置やサロン店舗賠償責任保険に加入しているサロンであること、なども受験資格にあります。
受験資格や受験内容につきましては、下記より熟読して頂きますようお願い致します。

講師認定試験の詳細

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestPrint this pageEmail this to someone